2017年10月22日 16:40現在

土砂災害危険度情報

土砂災害警戒情報を補足するための情報

土砂災害危険度情報

16:40

クリックして詳細を表示

レベル
4
土砂災害発生の恐れ 実況で土砂災害警戒情報発表基準を超過
レベル
3
土砂災害に厳重警戒 予想で土砂災害警戒情報発表基準を超過
レベル
2
土砂災害に警戒 実況または予想で大雨警報発表基準の土壌雨量指数を超過
レベル
1
今後の雨量に注意 実況または予想で大雨注意報発表基準の土壌雨量指数を超過

土砂災害警戒情報発表のための監視基準を情報提供しています。
地域の土砂災害危険度が確認できます。解説

土砂災害警戒情報は、大雨で土砂災害発生の危険性が高まった時、高知県と高知地方気象台が共同発表する気象情報です。解説

雨が降り始めたら、気象情報や土砂災害危険度情報、避難に関する情報(市町村からの避難勧告や避難指示)に注意し、早めに避難しましょう。

避難に関する情報は「こうち防災情報」で確認できます。

気象情報

土砂災害警戒情報、気象情報

気象情報

10/22 15:50発表

クリックして詳細を表示

凡例 解説
大雨特別警報 大雨警報
土砂災害警戒情報 大雨注意報

レーダー雨量

気象レーダーによる降雨分布

レーダー雨量

16:40

クリックして詳細を表示

凡例 (mm/60min) 解説
80- 30-50 10-20 1-5
50-80 20-30 5-10 0-1

避難に関する情報について

避難準備情報 避難勧告 避難指示
みなさんが
とるべき
行動
・気象情報に注意を払い、立ち退き避難(*1)の必要性について考えましょう。
・立ち退き避難が必要と判断する場合は、その準備をしましょう。
・要配慮者(*2)は、立ち退き避難をしましょう。
・立ち退き避難をしましょう。
・直ちに立ち退き避難をしましょう。
・立ち退き避難が困難な場合は、屋内で安全確保をしましょう

【参考】避難勧告等の判断・伝達マニュアル作成ガイドライン H26.6 内閣府
*1  立ち退き避難とは、自宅等から指定避難場所や安全な場所へ移動する避難行動を指します。
*2  要配慮者とは、高齢者、障がい者、乳幼児、外国人、その他の特に災害時に配慮を要する方をいいます。